Event is FINISHED

1011-カミングアウト コレクション-

Description

カミングアウトをテーマにした体験型複合展示イベント開催決定!


あなたが大切なあの人にカミングアウトしたいことは?


長年ずっと言えなかったことがある。ありのままの自分を表現できずにいる。 そんな「言えなかったこと」を打ち明けること。それがカミングアウトだと言われています。


ついつい嘘をついてしまったこと。誰かを傷つけてしまったこと。自分自身の大切なこと。 それを誰かに打ち明けることもカミングアウトです。 でもどんな内容であれ、言えなかったことをカミングアウトするには勇気が必要です。 なぜなら受け入れられないんじゃないか?その人との関係性が崩れてしまうのではないか? そんな不安がつきまとうから。

でも果たして本当にそうなのでしょうか?


<1011 -カミングアウトコレクション->は「カミングアウト」をテーマにした体験型複合展示イベントです。
1011を通じて、カミングアウトの再定義がなされるようなそんな場になれればと思います。
カミングアウトについて考えたい全ての人たちのお越しをお待ちしております。


【Collection Number】  

01:人生が変わった人びとの物語  

02:カミングアウトトークセッション    

 第1部 14:00-15:00:ヤス(児童養護施設出身)&網谷勇気(ゲイ)

 第2部 17:00-18:00:重光喬之(脳脊髄液減少症)&性分化疾患の男性

03:漫画とカミングアウト    

 いくえみ綾/中村明日美子/羅川真里茂  

04:カミングアウトBar @ Bubble Bar  

05:来場者全員に!カミングアウトの必需品プレゼント


【開催概要】  

日  時:2015年10月11日(日)       

OPEN 13:00/CLOSE 19:00  

会  場:KATA(恵比寿駅より徒歩5分)  

住  所:東京都渋谷区東3-16-6 LIQUIDROOM 2F  

チケット:事前 1,000円 当日1,500円  


【NPO法人バブリングとは?】

「大切な人へのカミングアウトを応援する」をミッションに、バブリングは活動しています。


【カミングアウトについての方針】

カミングアウトとは「言えなかったことを打ちあけて新たな関係を築くことで 自分らしく生きていくための手段」と定義します。 ただバブリングは、すべての人へカミングアウトすることが良いという思想ではありません。自身と向き合い、自分らしく生きていきたいと願った結果として、大切な人へカミングアウトしたいと思えたとき、背中を押してあげられる存在・カミングアウトしてよかったと思える存在でありたいと考えています。 メンバーも多くの状況の人がいます。活動を通じて一緒に向き合っていきましょう。


【注意事項】

 ・チケットの払い戻しは原則いたしません。


【1011へのご入場に際して】

ColorSyncというシステムを利用しています。

・チケット画面を開いていただくと、「チケットを見せる」というボタンが表示されます。

・チケット画面の色が点滅し始めますので、受付の者にその画面をご提示ください。

・色の点滅が、こちらのパソコン画面上の点滅と同一であることを確認させていただきます。

http://help.peatix.com/customer/jp/portal/articles/1438770-how-to-use-colorsync-(β-version-


==========

問い合わせ

==========

NPO法人バブリング  担当:平山

Eメール:info@npobr.net

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-09-11 15:47:26
More updates
Sun Oct 11, 2015
1:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
KATA(恵比寿駅より徒歩5分)
Tickets
前売り券 ¥1,000
当日券 ¥1,500
VIP
Venue Address
東京都渋谷区東3-16-6 LIQUIDROOM 2F Japan
Organizer
NPO法人バブリング
62 Followers